メンズのスポーツウェアの見つけ方

健康維持のために「運動をしなきゃ」と思うのですが、ウェアを用意しようと思ってもどんなものが良いのか、迷ってしまいがちになります。迷わないで選ぶためのポイントを、トップス、ボトムス、シューズに分けて解説していきます。

トップスの選び方と注意点

運動をするということは汗をかきます。普通のTシャツでもいいのですが、汗を吸収した分重たくなってしまいます。そこで注目したいのが吸汗性と速乾性に注目しましょう。ポリエステル素材でできているものは比較的安価ですので、汗でべたつくことはありません。Tシャツのインナーに加圧シャツを着ると、筋力アップや筋疲労の軽減にも期待のできるシャツがあります。体のラインに自信があれば加圧シャツ1枚でも良いでしょう。タンクトップは体形によっては貧相に見えてしまいますので要注意です。肌寒い場合はジャージなどあると良いです。

ボトムスの選び方と注意点

ボトムスには、ジャージ素材のものや、スウェット生地等、種類がたくさん見られます。上半身に比べれば汗の量は少なくはありますが、ジャージ生地のほうが通気性に優れているので、快適に動けるでしょう。最近ではハーフパンツの下に、インターとしてスポーツタイツを履くスタイルも増えてきています。履く理由としては、トップスの加圧シャツと同じく、筋力の向上や、筋疲労の軽減につながるために履いている人が多くなっています。

シューズの選び方と注意点

 

ai😊さん(@ai78mixx83)がシェアした投稿

シューズは、ランニング用、ダンスシューズなど種類があります。どの運動をメインで行なうかによって、シューズの選び方が変わります。どのような運動をしたいのか先に決めておきましょう。ウェイト系のトレーニングがしたいなら、レスリングシューズなどの、靴底の薄いシューズがおすすめです。ランニングがしたいなら、クッション性があるものが最も必要です。靴底が厚ければ厚いほどひざにかかる負担など軽減することができます。ダンスやスタジオプログラムなどで使うなら、足にぴったりしていてホールド感があるものがおすすめです。ただし、シューズの中には、靴跡が付きやすいものがあるので、スポーツメーカーのものなら安心でしょう。

まとめ

スポーツをすることは、体にとってとても大切なことです。いつまでも健康でいるために、無理をせずにスタートするためにも、お気に入りのスポーツウェアを見つけて、日々の生活が充実していけると良いですね。

Follow me!